SIRUHA(シルハ)オンラインショップ

iroasobi(イロアソビ)

書くと歩く 書くと、よくわかり、よく記憶に残り、アイデアが生まれ、実現に向けて行動に移しやすくなります。 ふわっと頭の中に浮かんでいるアイデアや想い。書き出すコトでカタチになります。「書く」は実現への第一歩です。
歩くことで、血が巡ります。視界が移り変わります。 血の巡りが良くなれば、脳にもしっかりと酸素が届きます。 酸素で満たされた脳はより高いパフォーマンスを発揮します。 歩けば自然と視界が移り変わり、無意識にたくさんの情報がインプットされます。そうした刺激はひらめきのきっかけを生み出します。

  • 良い持ちモノを

    書くことが楽しくなるように、 出掛けることが楽しくなるように。 使いやすく、軽く、お洒落な持ちモノを提案していきます。

    目の前のやりたいことに集中できる使いやすさ

    気になったところへ躊躇なく歩み出せる身軽さ

    使うことが楽しくなるお洒落さ


    よりたくさんの人が出掛けるコトで何かを見つけ、書くコトで何かと向き合えるように

About SIRUHAについて

「良いモノと、良い情報を」

良いモノと良い情報があれば、
人はもっとやりたいことに集中できる。