2016/08/09 11:31

やりたいことに集中していただくために


身軽になっていただくために


お洒落になっていただくために

 


SIRUHAはバッグ作りを始めました


 

使いやすければ目の前のやりたいことにより集中できます。


バッグを使うことに手間も気も使わない。

やりたいことに気持ちを集中していただくため、お出かけをもっと楽しんでいただくために、使いやすさにこだわります。

 

 

身軽だと、たくさん動けます。


疲れにくくて気軽に行動できるようになります。

毎日の生活にたくさんの発見が増え、より楽しく豊かな日々を送れます。

軽さにこだわります。

 

 

お洒落だとより楽しい


いつも持ち歩くモノがお洒落で味わい深いモノだと、それだけで嬉しい

持つこと、使うことに喜びを感じられる、そんなお洒落さにこだわります。


使いやすさの秘密


・出し入れ
出し入れしやすいと、それだけで捗ります。
片手だけでもサッと出せる。そんな出し入れのしやすさを追求します。

・ポケット
多すぎてもダメ、少なすぎてもダメ。
使いやすさを考えて、ポケットは必要な場所に必要なだけ配置します。

・組み合わせ
一見、機能的には見えないシンプルなデザイン。だけど組み合わせて使うことで威力を発揮します。シンプルな機能美を追求します。
例えばレザークラッチ、リュックの前ポケットに入るサイズにしています。
リュックでお出掛け、「でも貴重品だけ持ってちょっとそこまで」そんな時にはクラッチバッグだけで身軽に動けます。

・中身の入れ替えがラク
ショルダー、トート、リュック、その日に何をするかで適したバッグは変わってきます。 
その日の予定によってバッグを使い分けれるように、中身の移し替えがラクなカタチにデザインします。
ポケットは少なめにし、マルチポーチやクラッチバッグなどで整理していただくことで、移し替えをラクにします。

 

軽さの秘密


・バッグの軽さ
できるだけ身軽になっていただけるよう、軽さにこだわります。
軽い帆布を使い、作りを工夫することで軽いバッグを生み出します。
 
・自然と荷物が減るつくり
バッグそのものは軽くても、荷物がたくさんだと重くなります。
身軽になっていただくために、不要なものは持たなくなるような工夫をしています。
ポケットがたくさんあるとポケットを活用したいがあまり、ついつい不要なものまで入れてしまっている。そんな経験はないでしょうか
ポケットを必要なだけしか付けないことでバッグの中をスッキリと、軽さを保ちます。
ほかにも、荷物が増えすぎないように、適度なマチ、適度なサイズを心がけています。
 
 

お洒落さの秘密


・カタチが綺麗
お洒落なバッグの条件、それはカタチです。
持ち主のシルエットを活かせるカタチだと、自然と美しく、自然とお洒落です。
軽さを保ちながら、カタチを保つ。難しいですがこだわって追求していきます。

・素朴でいて上品な質感
倉敷帆布、綿100%の素朴さ溢れる素材です。
そしてSIRUHAで使用している目の細かいタイプの倉敷帆布は、上品さまで兼ね備えます。
より洗練された雰囲気
愛着が持てる素材です。
 
・合わせやすい
マットな質感の帆布は、思いのほか合わせやすいのもメリットです。
服装は毎日変わります。合わせやすいバッグは、それだけで使いやすく
そしてお洒落です。



使いやすくて軽くてお洒落、
    あなたの毎日に馴染むバッグです。