2017/01/21 08:10




いつも持ち歩いているモノ、バッグや手帳、お財布などが、最高に使いやすいモノであれば、持ち主の能力や魅力を最大限に引き出すことができると考えます。




人の能力と魅力を引き出す「持ちモノ」


 使いやすさが大切です。使うことに気を取られない道具。目の前のやりたいことに集中できます。


 軽さが大切です。身軽なほど心も軽くなります。視野が広がります。より動けます。


 美しさが大切です。美しいモノは持つことに喜びを与え、持ち主の魅力を引き立てます。



SIRUHAは、最高の持ちモノをデザインします。




【about】

SIRUHAでは、「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」にこだわったバッグや手帳などを手作りし、販売しています。
すべてにこだわると、とてもシンプルなモノが生まれます。
お客様に少しでも身軽になっていただき、たくさんの発見がある楽しい毎日を送っていただければと思います。



素材

【倉敷帆布】
バッグなどの素材には岡山県倉敷市で織られている帆布を使用しています。
帆布の中で最も目の細かいものを使用しているので、軽くて上品な印象です。

マットで主張しすぎないその質感は、何にでも合わせやすく、持ち主の魅力を引き立てます。

そして綿100%の天然素材ならではの優しい手触りと味わい深さがあります。



【最高級イタリアンレザー「 BUTTERO  (ブッテーロ )  」】
革らしさと発色の良さが魅力のイタリアの最高級皮革です。
表面は透明感があり、しっとりと吸いつくような手触り。使い込むほどにツヤが増していき、より味わい深く経年変化を重ねていきます。
はじめはキズがつきやすいですが、使っていくうちに革に含まれるオイルによって目立たなくなっていきます。

その他にも岡山デニムやベルギー産のレザーなど、こだわりの素材を使用しています。



工房

岡山県笠岡市にある工房にて手作りしています。


笠岡には白石島、北木島、六島、真鍋島、高島、小飛島、大飛島と呼ばれる7つの島、ひまわりやコスモスなどが広がる花畑などがあります。
周りには帆布が有名な倉敷があり、デニムが有名な児島や井原があります。

自然や素材に恵まれた笠岡でモノづくりをしています。





SIRUHAの仕事


たくさんのモノや情報であふれかえっている時代です。

何を選ぶにしても選択肢が多過ぎます。

時間は限られています。

限られた時間を大切に出来るように、

もっと自分や相手と向き合えるように、

SIRUHAは本当に必要なモノと情報を広めていきます。






  • Home
  • About
  • Blog